静岡県で過払い金請求に強い法律事務所の口コミ・評判

静岡県で過払い金請求に強い法律事務所の口コミ・評判

静岡県で過払い金請求に強い司法書士・弁護士事務所

静岡県で過払い金請求のできる司法書士・弁護士事務所

利他法律事務所
《住所》静岡県沼津市御幸町20番16号 安全ビル2階
《電話》055-934-0360
《営業時間》(掲示なし)
<債務整理料金>
・任意整理:1社当たり3万円+減額分の10%+過払い金の20%
・過払い金請求:返還を受けた過払金の20%
・自己破産:33万円~
・個人再生:33万円~
生活費のためにサラ金からお金を借りたけど、借りては返して・・・の繰り返しを何年も続けている。いわゆる多重債務に陥っている状態にある方や、今までのように「別の会社から借りたお金を、また別の会社の返済に充てる」という自転車操業ができなくなり、業者からの取り立てに苛まれていませんか。ご自分の限界に達する前に、まずはこちらの事務所まで早くご相談してはいかがでしょうか。

磐田リベルラ法律事務所
《住所》静岡県磐田市中泉1丁目11-5
《電話》0538-86-5815
《営業時間》平日9:00~17:00
<債務整理料金>
・任意整理:お問い合わせ下さい
・過払い金請求:お問い合わせ下さい
・自己破産:20~30万円
・個人再生:30~50万円
債務整理(破産、個人再生、任意整理、過払金請求、等)を取り扱う事務所です。磐田市で借金を抱えて苦しんでいる方はこちらへ相談してはいかがでしょうか。

アディーレ法律事務所 静岡支店

事務所詳細
住所 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー15F
電話 0120-316-742
営業時間 平日9:30~19:00
HP http://shizuoka.adire.jp/
債務整理料金
任意整理 1社当たり43,200円
過払い金請求 1社当たり43,200円
自己破産 29.16~47.52万円
個人再生 41.04~51.84万円
借金返済問題を実績豊富な弁護士がお受けいたします。お客様が抱えている借金に関する問題は、債権処理によって解消することができます。周囲の方に知られることもなくお客様の借金支払いを免除、あるいは過払い金を取り戻すことができます。まずはご相談ください。

過払い金請求・債務整理のおすすめランキング

  • 司法書士法人杉山事務所

    週刊ダイヤモンド誌より選出された「消費者金融が恐れる司法書士】日本一!

    週刊ダイヤモンド誌より選出された「消費者金融が恐れる司法書士」で日本一になった司法書士法人杉山事務所は、毎月3,000件以上の過払い金請求の相談実績があります。

    業界トップクラスの相談実績があり、過払い金請求に強い司法書士が多数在籍しています。

    杉山事務所は全国に大阪、名古屋、東京、福岡、広島、岡山、仙台の7ヵ所あり、幅広い都道府県に対応が可能です。また、出張相談にも対応していますので遠方にお住まいの方や事務所に来所ができない方にもおすすめです。

    フリーダイヤル
    大阪事務所
    (主たる事務所)
    0120-129-034
    東京事務所 0120-217-043
    名古屋事務所 0120-303-118
    福岡事務所 0120-443-038
    広島事務所 0120-641-033
    仙台事務所 0120-828-019
    岡山事務所 0120-735-026
    特徴 ・「消費者金融が恐れる司法書士」日本一
    ・相談実績:毎月3,000件以上
    相談料 無料
    対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、和歌山県、奈良県、兵庫県、愛知県、静岡県、長野県、岐阜県、滋賀県、三重県、福岡県、熊本県、大分県、佐賀県、山口県、広島県、島根県、愛媛県、岡山県、鳥取県、香川県、徳島県、宮城県、福島県、山形県、秋田県、岩手県、北海道
  • アヴァンス法務事務所

    アヴァンス法務事務所 債務整理プロモーション

    ↓↓↓女性専用窓口↓↓↓

    アヴァンスレディース 債務整理プロモーション

    相談実績10万件以上の身近な法律家!
    女性専用窓口もあって安心!

    最近、テレビCMでよく見かけるアヴァンス法務事務所は全国対応で、過払い金請求の実績が10万件以上ある法律事務所です。

    アヴァンス法務事務所は「身近な法律家」をモットーにしていますので、対応も丁寧で初めて法律の専門家に依頼する方にとっては利用しやすい事務所です。

    女性の方にも気軽に利用してもらえるよう、女性専用窓口が設置されています。主婦やOLの方で事務所に相談しにくい方におすすめです。

    フリーダイヤル 0120-880-195
    女性専用窓口 0120-204-002
    特徴 ・業界最低水準の料金体系
    ・女性専用窓口
    相談料 無料
    対応エリア 全国対応
  • 法律相談カフェ

    かんたん無料診断シミュレーターで借金問題を解決!

    過払い金請求や債務整理の相談をしたいが、今の自分の問題がわからない方や、どこの事務所に相談すればいいか迷っている方におすすめです。

    簡単な質問に答えるだけですぐに、いくらの過払い金が発生しているかわかる無料診断シミュレーターが利用できます。

    過払い金請求や債務整理が得意な事務所を全国から検索でき、あなたにぴったりな事務所を見つけることができます。

    特徴 ・過払い返還額がわかる
    ・自分に合った事務所を見つけられる
    診断料 無料
  • 弁護士法人天音法律事務所

    何度でも相談無料!全国どこからでも24時間365日受付!

    天音法律事務所では無料相談に力を入れていて何度でも無料ですることができます。相談者とのコミュニケーションや信頼性を重視している法律事務所です。

    24時間365日、年中無休で過払い金請求・債務整理の無料相談を受け付けていますので平日は忙しい方でも安心して相談できます。

    フリーダイヤル 0120-159-043
    特徴 ・何度でも相談無料
    ・24時間365日対応
    相談料 何度でも無料
    対応エリア 全国対応
  • そうや法律事務所

    実績豊富な弁護士が最善の解決結果をご提供!

    そうや法律事務所は実績が豊富で、貸金業者との交渉のノウハウがあるので、相談者にとって最善な解決結果を提供できます。

    ご相談は24時間体制でおこなっているので日中は忙しい方も安心して相談することができます。

    また、最短で即日の返済・督促を止めることができるので借金の返済に苦しんでいる方はそういったお悩みから解放されます。

    フリーダイヤル 0120-154-059
    特徴 ・24時間365日対応
    ・最短即日返済・督促STOP可能
    相談料 無料
    対応エリア 全国対応

静岡県で多い過払い金請求について

過払い金(グレーゾーン金利)とは消費者金融やカード会社に払いすぎたお金(取られ過ぎた利息)。
お金を貸す時の利息は利息制限法という法律で定められてましたが、2007年くらいまで多くの消費者金融やカード会社(貸金業者)がこの法律より高い利息で、お金を貸していました。

世間で過払い金請求というキーワードが先走り過ぎていて、多くの人が勘違いしている過払い金請求。
これって、完済した借金に対する請求以外は、債務整理という扱いになり、ブラックリストに載ってしまうんです。
というか、過払い金請求というのは、元来、完済した借金に対して行うことを言い、借入中のものに関しては債務整理という扱いになるんです。
なので、世間一般で言われる、過払い金請求はブラックリストに載らないというのは、完済した借金に対する過払い金請求であり、借金中の請求は確実にブラックリストに載ってしまいます。

ただし、借入中の過払い金請求であっても、過払い金で借金を完済できるような事案に関しては、ポイントが異なります。
まず、借入中の過払い金請求を行った時点で、信用情報機関に債務整理として登録されます。
そして、過払い金で完済できれば、その債務整理の登録情報は削除されるので、結果的にはブラックリストはキレイな状態で保たれます。

噂ではブラックリストに入ってしまって新たな借入が難しくなってしまうということです。

しかし、これは平成22年当初の話で、金融庁の見解によると、これは間違っていて本来払い過ぎた利息を取り戻しただけで、
それによって返済がされているのであればブラックリスト入りは不当ということになりました。

つまり、過払い金請求をした後でも債務整理をしていなければ、ブラックリストに入ることはありません。
その後も普通にクレジットカードを使ったりキャッシングをすることが出来ます。

もう一つのデメリットは自分で行うことが難しいということです。
過払い金請求するためには、消費者金融などの金融機関と交渉しなくてはいけないので、なかなか素人の場合、思うように事が進まなく苦労が大きいというとこです。

よほど腰を据えて知識武装をして臨まないと思ったような結果は得られないということです。ネット上では簡単に出来るように書いてありますが、実際にはそうはいきません。それでは専門家に依頼するとどうなのかというと、スムーズに過払い金を取り戻してくれますが、依頼料がかかります。

一般的に着手金が2万円から5万円。還金額の15%から20%の成果報酬が必要です。
しかし、これらのデメリットを補って余りあるメリットもあります。実際に数百万円の借金が大幅に減って毎月の返済が楽になった例も多いです。お金の問題を解決することで、暗かった家庭も明るくなったり、夫婦仲が良くなったり、毎日希望を持って生きることが出来るようになります。

過払い金は金融機関が倒産してからではお金は返ってきません。早めの行動をすることで確実に取り戻す必要があります。ただ、過払い金対象に当てはまらない人もいるので、実際のところどうなのかは、無料相談で確認してみましょう。匿名で出来る無料相談で、自分は本当に過払い金請求出来るのか、どのくらいの金額が取り戻せるのか診断してもらいましょう。

法には、債権を持っていたとしても、これを使わない状態が10年間続くと、その債権は消滅してしまい、もはや請求できなくなるという規定があります。これを「消滅時効」といいます。過払い金の返還を求める権利も債権である以上、10年で消滅時効となり、それ以降は請求できなくなってしまいます。

過払い金返還請求権が10年で消滅するとはいうものの、一体どの時点から10年なのか、という点が、かつては論争となっていました。しかし、今は判例(裁判所の判断の先例)によって解決されており、「最終の返済日から」10年と解釈されています。借入日や、初回の返済日が10年以上前であったとしても、最終返済日から10年経っていなければ、過払い金返還請求はできることになります。

完済日から10年以上経ってしまった場合でも、取り戻せる可能性はゼロではありません。取り立てのされ方がひどかった場合などには、貸金業者からの請求を「不法行為」ととらえて請求すればよいのです。

不法行為とは、違法な行為によって人に損害を与えた場合に、その被害者が加害者に対して損害賠償を求めることができる、というルールです。

例えば、交通事故の被害者が治療費を請求する場合や、不倫をされた人が慰謝料を請求する場合がこれに当たります。借金の悪質な取り立て行為も、この不法行為と見る余地があるのです。

新しい問題として議論されているのは、「取引の分断」があった場合の消滅時効の考え方です。取引の分断とは、例えば、A社から平成2年に借り入れて平成10年に一度は完済したものの、再びA社から平成12年に借り入れて平成20年に完済した、というように、途中で一度完済している場合のことをいいます。

この場合、前の取引と後の取引とを合わせて1つの契約だと考えると、そのすべての返済が終わった時(上の例では平成20年)から時効を数え始めることになるので、平成30年が来るまではすべての過払い金の返還請求ができます。

ところが、前の取引と後の取引とが別々の2つの契約だと考えると、前の取引についてはその返済が終わった時(上の例では平成10年)から時効を数え始めることになるため、平成20年が来てしまうと、前の取引から生じた過払い金に関しては、返還請求ができなくなってしまうのです。

過払い金請求の多い静岡県について

静岡県(しずおかけん)は、太平洋に面する日本の県の一つ。県庁所在地は静岡市。中部地方及び東海地方に含まれる。2014年(平成26年)現在、県の人口は約370万人で都道府県別で第10位となっている。
直線距離にて、県域の東西が155km、南北に118kmと広大な県域を保つ(⇒#広袤(こうぼう))。旧令制国の伊豆国の殆ど、駿河国、遠江国の凡そ3国に相当する県である。地域によって住民の意識に違いが見られ、地域によって方言も異なり、文化面に於いても地域により差異が大きい。県を代表するシンボルとして富士山や伊豆半島、駿河湾、御前崎といったものが挙げられ、県旗もそれらに基づいてデザインされている。
国土地理院の全国都道府県市区町村別面積調によると、静岡県の面積は7777.42平方キロメートルである。
静岡県の東西南北それぞれの端は以下の位置である。北端は間ノ岳、南端は神子元島付近のカメ根、東端は初島、西端は普門寺 (豊橋市)の北北東方向にある。県境未確定地域に仮の境界線を入れて求めた重心も併記する。また統計局の平成22年国勢調査によると、人口重心は静岡市駿河区丸子付近にある。

全域が太平洋側気候であるが、標高差が大きいため地域による寒暖の差が激しい。冬の平野部や沿岸部は黒潮の影響で本州の中でも非常に温暖であり、寒気の影響を受けにくいために放射冷却によって朝晩は氷点下まで下がることがあっても、日中は10°Cを超えることがほとんどである。特に伊豆地方の沿岸部では氷点下まで下がることはなく、雪が降ることもほとんどないなど、南九州並みに温暖な気候である。一方、旧井川村と旧水窪町などの赤石山脈に接する北部山間部は中央高地式気候の影響も受けており、冬は雪が多く豪雪地帯である。また、東部内陸部の御殿場市などでも南岸低気圧によりかなりの積雪をもたらし、東北地方並みのかなり厳しい冷え込みになることが多い。そのほか、裾野市にあるスキー場「スノータウンイエティ」は16年連続で日本一早いオープンを飾っている。夏は、天竜地域など西部内陸ではかなりの酷暑となるが、それ以外の地域ではそれほどの酷暑とはならず、東部や伊豆地方を中心に比較的冷涼である。
ケッペンの気候区分によると県域の大部分は温暖湿潤気候ではあるが、富士山は最暖月の平均気温が6℃しかなく、ツンドラ気候に相当している。

富士川を境に県の東部のみ50Hz(ヘルツ=東京電力管轄)。その他は60Hz(中部電力管轄)。新潟県の佐渡島、糸魚川市の一部や長野県の一部で電源周波数が県の大半と異にする地域があるものの、同一都道府県内で電源周波数が東西に大きく二分されるのは本県のみであるため、電気の分野では富士川がよく知られている。
テレビCMも、東京電力と中部電力、両方が放送されている。
浜松市北部の佐久間ダム近傍に、東西の電力を相互に融通するための佐久間周波数変換所がある。また、静岡市清水区の中部電力東清水変電所内に同様の目的の東清水周波数変換装置 (FC; frequency converter) が建設中であり一部稼働している。

県内には自治体・商工会議所・企業または任意団体などが地域ごとにフィルム・コミッションを組織し、各地域での映像作品制作の支援が行われているが、これらの団体および撮影地に関する情報提供や撮影手配の支援など行う「静岡フィルムコミッションnet」が県により組織されている。この取り組みは、地域を題材とした映像作品が発信されることにより、県内各地の広報および地域活性化や観光振興につなげるためのものである。

東海地方と呼ばれたり、中部地方と呼ばれたりする。
関東広域圏に入ったり、神奈川県、山梨県とともに「SKY」と呼ばれる事も。
「東海三県」と「関東甲信越地方」を合わせると静岡は孤立する。
「東海四県」や「甲信越静」という呼び名があるのはそのため。
東海道新幹線の駅が6つ(浜松、掛川、静岡、新富士、三島、熱海)あるが、
新横浜・名古屋間を無停車で走る「のぞみ」は停車しない。
1988年に出来た掛川、新富士の両駅は品川の次に新しい駅であり、「こだま」のみが停車する。
リニア中央新幹線が、県庁所在地で政令指定都市である静岡市葵区を通る事になったが、通過点が赤石山脈(南アルプス)のトンネル内なので駅すら作られない。
サッカーは必修。一度は何らかの形で経験させられる。
富士山は山梨に一部貸してあげている。富士山は太平洋側から見たのが「表富士」である。
太っ腹なので伊豆諸島もみんな東京都に貸してあげている。
青春18きっぷなどを用いて普通列車で静岡県を横断の際、県内の東海道本線に快速が無く、
距離が長い事で多くの人を疲れさせ る。(静岡人自身は何も不思議に思っていない人が多い)
静岡といえば富士山なのか、静岡県の学校の校歌に「富士」が登場する割合が異常。
静岡県西部は遠州の空っ風といわれる、冬の空っ風が非常に厳しいが、
何故か全国的には群馬県南部の上州の空っ風ほうが微妙に有名なので悔しい。
静岡県は外国人労働者の数が東京都、愛知県に続き、3番目に多い。浜松市の項も参照
静岡のどこかに、コンビニおでんに味噌をつける、つけないの境界線が存在するらしい富士山と300系新幹線
お茶漬けにお茶をかけるか、お湯をかけるかで議論が分かれる。
東海道新幹線で行けないので山梨県や長野県が隣の県だという意識は殆ど無い。
温暖な気候のせいか、桃太郎電鉄ではやたら青マスが多い。
厳しい環境が赤マスになるのは稚内周辺や日本海を見れば納得いくことだろう。
本州中央部に位置しながら降雪量が少ない。2011年度の年間降雪量は沖縄県・宮崎県と並び0cm。とにかく降らない。全く降らない。
平野部は路面も凍結しないため雪道慣れしている人が少なく、
ごく希に1~2センチ積もっただけでスリップ事故頻発。比較的よく降る県東部の御殿場周辺など一部地域を除けば、地震より雪で大騒ぎになるのが静岡県民。
アオシマ、タミヤ、ハセガワ、フジミ等模型メーカーの本社、バンダイのホビーセンター(工場・展示場)があり、国内のプラモデルの80%近くを生産している。小さい頃お世話になったであろうガンプラやミニ四駆の産地である。
浜名湖を境に天津飯のあんの色が分かれる。(浜名湖以西が茶色、以東が赤色)
教員の日教組加入率が非常に高く、全国でトップ。もっとも積極的に活動してる人は少なく、
みんな入ってるから俺も入っとくか…といった感じにただ周囲に合わせてばかりいる県民性の表れの一つである。
(入っていないと昇進に影響するためとの説もある)
コンサート・ライブでのノリが非常に悪い。静岡人を沸かせることが出来たアーティストは本物。
(ただし辛口評論家気取りというわけではなく、本人達は楽しんでいることが多い。だが、つまらなくてもリアクションがあまり変わらないので判断に困る。)
また、コンサート・ライブだけではなく普段の生活でもノリが悪い。
(例:A「ねぇBさ、○○○やってみてよ!」B「え~やだよ~」)
要するに、静岡県民×大阪府民=混ぜるな危険。
その割に、県中部の交通の盟主「静鉄グループ」はスルッとKANSAI協議会に加盟し、
全国共通IC乗車カードはPiTaPaのアライアンスに属スルし、2013年春以降にサービスを提供する予定。
東部・中部・西部で文化や経済が断絶している。歴史的に川が天然の関所となっていたことや、
東西に長く交通の便から東部は関東圏・西部は名古屋圏に行くほうがよほど便利であることが理由である。
富士川を境に電気の供給が50Hz(東京電力)と60Hz(中部電力)に分かれており、
静岡のテレビでは東京電力と中部電力の両方のCMが放送されている。(現在、東京電力のCMは休止されている。)
静岡県民である事を確認する方法はSBSマイホームセンターの歌を知ってるかで分かる。
3037
SBSマイホームセンターCMソング/青木輝
静岡県民の脳には多くのローカルCMやCMソングが刷り込まれている。ネット上で静岡県の話題が上がると静岡県出身者が一斉に歌いだし、他県民がその異様なテンションに圧倒されるといった光景がよく見られる。
「ソーセージおじさん」は県外の人に下ネタと思われる。(実際は米久のマスコットキャラクター。)
マジンガーZやグレートマジンガー、大空魔竜ガイキングやザンボット3など、多くのスーパーロボット基地が存在する日本要衝の地である。
ジャンボエンチョーというローカルのホームセンターが存在し、同社提供の番組「エンジョイDIY」は朝日系日曜朝8:00の時間帯を占有しており、その影響で仮面ライダーシリーズが一週遅れで日曜朝7:30、スーパー戦隊シリーズが6日遅れで土曜7:30放送となっており、特撮ヲタが割を食っている。
※2009年4月、エンジョイDIYの放送時間が土曜朝7:15に移動したため、ついにスーパー戦隊シリーズ・仮面ライダーシリーズが静岡県でもリアルタイムで放送されることに。一週遅れ分は4/4(土)6:15~7:15の間に放送された。
アニメ放映が盛んな愛知県、神奈川県に挟まれているにも関わらず、アニメ僻地。
2011年を目処にテレビ東京系列が新設する予定だったが、リーマンショックの影響によりお流れとなった。
ただし、東部地方(伊豆地方)ではケーブルテレビ経由でテレビ東京とtvkが視聴可能。浜松市はケーブルテレビ経由でテレビ愛知が視聴可能。
↑と言うこともあって静岡県舞台のアニメが静岡県で放送されても反応がイマイチであることが多い(2016年春時点)。
PCショップがZOA、PCデポ、ドスパラ、エイデン(現エディオン)など多数あるのでPCの自作パーツには困らない。
ただし価格は高めなため、店で品定めをして通販で買うというのが得策である。特価の際はこの限りではない。
県民性としては西部はうるさい。東部は空気が読めない。中部は安定している(というのは中部の人間の思い上がりである:東部人談) 同じ県民であっても、言葉(方言・イントネーション)や文化が違うため、前述の三区分間の仲間意識は強くはない。
全国天気予報が特に中部で役に立たない(一部テレビ局を除く)
震度2はお馴染み、2年に一度は震度3以上を経験するほど地震が多いせいか、防災意識が高い。
防災に掛ける金額は他県と比べそれほど高くないが、地震発生時の周辺住民との協調性の良さが群を抜いている。(ウェザーニュース調べ)
国内の主要オートバイメーカー4社のうち、3社が静岡県生まれ。また、一年を通して沿岸部は気温が高めであり、雪などによる交通規制が少ないので、冬にツーリングで走りにくるライダーが多い。
かつての静岡県西部地方の国名「遠江(とおとうみ)」は、都(京都)から遠い海、つまり浜名湖を指していたとされ、
今の滋賀県の国名「近江(おうみ)」(都から近い海→琵琶湖)と起源の面でつながりがある。
これにより、県西部地方を「遠州」と呼ぶことがある。
静岡県中部地方はかつて「駿河(するが)」と呼ばれおり、「駿府(すんぷ)」と言うこともある。
(施設の名前に使われていることが多い)
静岡市に本店を置く地銀の「静岡銀行」(静銀)は全国地銀の中でもトップクラスに信用格付けされる優良銀行である。
全国的に「地銀の雄」の一角として知られ、質素倹約を重んじる行風から「シブ銀」とも評される。
バブル経済期、真っ先にノンバンクへの融資から手を引いたことは有名であり、噂では現在も幹部職ですら新幹線は普通席を使い、十数年前までは取締役会の昼食は牛乳一パックと食パン数枚であったとも。
アメリカの経済誌「グローバル・ファイナンス」 による「世界の銀行健全度ランキング」では、世界43位、アジア6位、日本では堂々の1位になった。(日本の銀行で世界トップ50に入ったのは静岡銀行と三菱東京UFJ銀行(世界50位)のみである。)
一方、県の東部で駿河と伊豆との境目に位置する沼津市に本店を置く「スルガ銀行」は、その静銀と横浜市に本店を持つ日本一の地銀である「横浜銀行」に挟まれた立地で営業活動をする関係上、先進的なサービスを数多く提供する積極運営の地銀として知られている。ズルが銀行 乙。
「今話題のハッピーグルメ弁当は?」というCMで有名な「どんどん」という弁当チェーン店がある。
このチェーンは東は東京町田・西は愛知岡崎まで他都県でも展開しているが、静岡エリア限定で25年間変わらず同じCMが流れているというほどのロングラン商品だと思われる。
平成の大合併により、静岡県内から「村」が消滅した。
「相良油田」という油田が牧之原市にある。明治時代から昭和の戦後初期まで採油を行っていた。
ここの石油は、精製しなくても自動車の燃料として使えるような世界でも珍しいものである。
現在は、周囲に公園などが整備されている。
文化圏が東にも西にも染まっておらず、都会過ぎず田舎過ぎずちょうど真ん中ぐらいといったイメージから、日本一普通な県とも言われている(らしい)。人口構成も日本全国と似た比率であることから、テストマーケティングのサンプルに静岡県が選ばれることが多い。

過払い金請求・債務整理のおすすめランキング

  • 司法書士法人杉山事務所

    週刊ダイヤモンド誌より選出された「消費者金融が恐れる司法書士】日本一!

    週刊ダイヤモンド誌より選出された「消費者金融が恐れる司法書士」で日本一になった司法書士法人杉山事務所は、毎月3,000件以上の過払い金請求の相談実績があります。

    業界トップクラスの相談実績があり、過払い金請求に強い司法書士が多数在籍しています。

    杉山事務所は全国に大阪、名古屋、東京、福岡、広島、岡山、仙台の7ヵ所あり、幅広い都道府県に対応が可能です。また、出張相談にも対応していますので遠方にお住まいの方や事務所に来所ができない方にもおすすめです。

    フリーダイヤル
    大阪事務所
    (主たる事務所)
    0120-129-034
    東京事務所 0120-217-043
    名古屋事務所 0120-303-118
    福岡事務所 0120-443-038
    広島事務所 0120-641-033
    仙台事務所 0120-828-019
    岡山事務所 0120-735-026
    特徴 ・「消費者金融が恐れる司法書士」日本一
    ・相談実績:毎月3,000件以上
    相談料 無料
    対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、和歌山県、奈良県、兵庫県、愛知県、静岡県、長野県、岐阜県、滋賀県、三重県、福岡県、熊本県、大分県、佐賀県、山口県、広島県、島根県、愛媛県、岡山県、鳥取県、香川県、徳島県、宮城県、福島県、山形県、秋田県、岩手県、北海道
  • アヴァンス法務事務所

    アヴァンス法務事務所 債務整理プロモーション

    ↓↓↓女性専用窓口↓↓↓

    アヴァンスレディース 債務整理プロモーション

    相談実績10万件以上の身近な法律家!
    女性専用窓口もあって安心!

    最近、テレビCMでよく見かけるアヴァンス法務事務所は全国対応で、過払い金請求の実績が10万件以上ある法律事務所です。

    アヴァンス法務事務所は「身近な法律家」をモットーにしていますので、対応も丁寧で初めて法律の専門家に依頼する方にとっては利用しやすい事務所です。

    女性の方にも気軽に利用してもらえるよう、女性専用窓口が設置されています。主婦やOLの方で事務所に相談しにくい方におすすめです。

    フリーダイヤル 0120-880-195
    女性専用窓口 0120-204-002
    特徴 ・業界最低水準の料金体系
    ・女性専用窓口
    相談料 無料
    対応エリア 全国対応
  • 法律相談カフェ

    かんたん無料診断シミュレーターで借金問題を解決!

    過払い金請求や債務整理の相談をしたいが、今の自分の問題がわからない方や、どこの事務所に相談すればいいか迷っている方におすすめです。

    簡単な質問に答えるだけですぐに、いくらの過払い金が発生しているかわかる無料診断シミュレーターが利用できます。

    過払い金請求や債務整理が得意な事務所を全国から検索でき、あなたにぴったりな事務所を見つけることができます。

    特徴 ・過払い返還額がわかる
    ・自分に合った事務所を見つけられる
    診断料 無料
  • 弁護士法人天音法律事務所

    何度でも相談無料!全国どこからでも24時間365日受付!

    天音法律事務所では無料相談に力を入れていて何度でも無料ですることができます。相談者とのコミュニケーションや信頼性を重視している法律事務所です。

    24時間365日、年中無休で過払い金請求・債務整理の無料相談を受け付けていますので平日は忙しい方でも安心して相談できます。

    フリーダイヤル 0120-159-043
    特徴 ・何度でも相談無料
    ・24時間365日対応
    相談料 何度でも無料
    対応エリア 全国対応
  • そうや法律事務所

    実績豊富な弁護士が最善の解決結果をご提供!

    そうや法律事務所は実績が豊富で、貸金業者との交渉のノウハウがあるので、相談者にとって最善な解決結果を提供できます。

    ご相談は24時間体制でおこなっているので日中は忙しい方も安心して相談することができます。

    また、最短で即日の返済・督促を止めることができるので借金の返済に苦しんでいる方はそういったお悩みから解放されます。

    フリーダイヤル 0120-154-059
    特徴 ・24時間365日対応
    ・最短即日返済・督促STOP可能
    相談料 無料
    対応エリア 全国対応

過払い金請求・債務整理の基本情報

法律事務所別の特徴や費用と評判・口コミ

各都道府県の債務整理の口コミ・評判